読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F. I. M.

書きたいときに書きたいことを。主に早見あかりさん。

Twitter開通/斎藤さん2放送雑感

お知らせ等 早見あかり
結局またもお久しぶりになってしまいました。
とはいっても先日Twitterのプロフィールにリンクを貼ったばかりなので、久しぶりもくそもないのですが

さて、今回は過去ログをまとめるのではなく、折角のブログなので少しだけ真面目な話をします。
っていうよりTwitterに載せるのが憚られるのでこちらで吐かせて下さい

13日土曜日に斉藤さん2が始まりました
ついに待望の、あかりちゃん連ドラ初出演
当然我がTLも物凄い盛り上がりでした。
で、後からしらべてわかったんですけど、あの時間の有名人ツイートランキングで2位だったらしいんです(1位は嵐の大野くん)
某所の過去ログも見に行ったところ専用スレまで立っていましたし、実況でも、あまちゃんに出ている茉優ちゃんと並んで言及されている印象でした。
この事実は自分と同じときめきを共有してる人が沢山いるのだということで嬉しく思うのと同時に、改めて彼女の置かれている状況が特異であることの自覚にも繋がりました。

出番はせいぜい5分ないくらい、セリフにして10言も言ってないくらいの露出量でこの注目のされ具合。これは新人女優の出始めとしては異常だと思います。
つまりそれだけの人数が「彼女の成長ストーリー」を見届けたいと思っている……
もちろん私だって例外ではありません。まして後乗りと言われても仕方ないくらい最近のファンですから。
(もっとも、そんな難しい事を考えるより以前に彼女の美しい姿が見たい/可愛い可愛いと叫びたいという気持ちが強いですが)
通常新人の女優さんは、TVの場合学園ものの端の方の役あたりから出始め、徐々に経験値を上げて目立つ役を手に入れていく気がします。
たまに居る、オーディション等でいきなり良い役を射止めた子も本当の出始めは世間は注目していない。
しかし彼女の場合、かなり変則的に知名度が上がってしまった。
演技関係で言ってもTVの初めが「ウレロ~」という特異な出発点。
つまり、下積みの段階にも関わらず異様に注目度が高い、かなり歪な状態です。
本来ゆっくりと時間をかけられる段階まで丸裸にされている……自分だったら相当なストレスです。プレッシャーに負けて泣いちゃうかも。

……でも、本人は気にしてないのかもしれません。
文章がぐちゃぐちゃしてきましたが、要は「やっぱりこのポジションって特殊なんだなあ」ってことだけ言いたかったんです。
応援してるよとか、批判に負けずに頑張れとかそんな事はおこがましくて言いたくもありません。本人の気持ちを一方的に決めつけて、まるで全てがわかっているかのように振る舞うことはしたくないんです。(本当にそうしてないかは不安ですが)

そのプレッシャーに加担している自分がこんな事言うのもなんですが、
どうか気楽に、楽しんで。
あかりちゃんの活動を見る。それだけで私も去年の自分を思い出して頑張らなきゃって思えるから
ありがとう。